カメちゃん介護

「介護を若い世代から伝えていく」をコンセプトに作ったブログです!必ずくる介護、向き合いましょ!

三大疾病と医療保険!カメ田が解説(^0_0^)!!

こんにちは!

 

 

きれいで背の高いモデルみたいな子ではなく、かわいらしくて小動物みたいに守ってあげたくなるような子がタイプのカメ田です。

 

 

以前医療保険について三大疾病というキーワードを書かせていたました!

 

 

今回は三大疾病について勉強していきましょう。

 

 

f:id:kamechankaigo:20190318112708j:plain

 

三大疾病とは

 

 

三大疾病と皆さんに質問すると、すべてこたえられる方は少ないです。

 

 

よくお仕事で質問すると、がん?糖尿病?心臓?と、皆さんバラバラです。

 

 

三大疾病とは、がん、心疾患、脳血管疾患の3つを三大疾病といいます。

 

 

三大疾病のリスク

 

 

実は三大疾病で亡くなる方は二人に一人です。

 

 

がんで28.5%、心疾患(高血圧性除く)15.1%、脳血管疾患8.4

 

 

さらに、約4.3人に一人が三大疾病が原因で介護状態となっております。

 

 

もしなってしまうと、

 

入院の長期化、身体への障害、大きな治療費、収入の減少、本人・家族への精神的・経済的・経済的負担などが考えられます。

 

 

ちなみに、60歳を超えると急三大疾病にかかる確率がぐんと上がります。

 

 

ただし女性のがんに関しては少し例外で、40代になるとじわじわと増えていきます。

 

 

20代で乳がんにかかる方もいますので、早めの対策として乳がん検診を毎年していただくことをお勧めします。

 

 

それぞれどのくらい治療費がかかるか確認してみましょう。

 

 

その前に前提として、国の制度に高額療養費制度という制度があることはごぞんじですか??

 

 

100万円の治療費がかかった場合は、健康保険により3割負担で30万となります。ただしこの30万ですら高いと思いますよね。そこである一定の金額を超えた部分は国から払い戻される制度です。

 

 

払い戻される金額は所得に応じて違います。

 

年収約370万~約770万の方ですと、100万治療費がかかった場合の自己負担額は87430円となります。

 

 

こちらは月の上限なので、月をまたいでしまうと、自己負担額が2倍になる可能性があります。

 

 

そのほかに入院でかかる費用は差額ベット代、食費や雑費などがかかります。仮にベット代3000円、食費1380円、雑費1620円と1日当たり6000円かかる前提だとします。

 

 

ほかにも所得減の費用等も考慮したいですが、ここでは治療費ひと月約85000/月とその他費用6000/日で計算していきます。

 

 

●心疾患

 

 

平均入院日数が20

 

 

治療費 8.5×2か月(月をまたぐ場合)=17

 

 

その他費用 6000×20=12

 

 

合計29万円

 

 

●脳血管疾患

 

 

平均入院日数が90

 

 

治療費 8.5×4か月=34万(実は高額療養費は4か月目は4.4万円くらいになりますでで、約30万となります)

 

 

その他費用 6000×90=72

 

 

合計106

 

 

そのほかに脳卒中の怖いところは、後遺症が残り介護状態になることです。介護状態でかかる費用については下記URL参照

 

 

https://kamechankaigo.hatenablog.com/entry/2019/02/10/083000

 

 

●がん

 

 

平均入院日数が20

 

 

治療費 8.5×2か月(月をまたぐ場合)=17

 

 

その他費用 6000×20=12

 

 

合計29万円

 

 

ここまでは心筋梗塞と同じですね。

 

 

手術で治療が終わればいいのですが、がんに関しては放射線抗がん剤・先進医療等の治療があります。

 

 

これらの治療は基本的に通院治療ですので入院時のその他費用は掛からないケースが多いです。

 

 

放射線治療

30回連続通院した場合 8.5×2か月(月をまたぐ場合)=17+交通費

 

 

抗がん剤治療

月平均約6万円×治療月数(半年~5年以上かかる場合あり)=36~360

 

 

先進医療

こちらは、健康保険適用外の治療で全額自己負担となります。高い治療ですと、重粒子や陽子線治療で約300万近くかかります。

 

 

まとめ

 

三大疾病について例として書きましたが、それぞれ全然治療費が違うことがわかっていただけたと思います。

 

 

がんにより治療が長引いて働けない場合や、脳卒中で後遺症が残り介護状態となってしまった場合がすごいお金がかかってしまいますので、少しずつ自助努力で働けない場合や介護保障について準備していきましょう。

 

 

 

カメちゃん→急に病気になった時に対策してしまうと遅いですからね(*_*;今回もご説明ありがとうございます!!あと、最近彼女とお別れしてしまったからって彼女募集アピールはだめですよ(笑)ちなみに私は、カメ田さんの好みと全く逆です( ^ω^ )笑

 

 

介護LINE@「カメちゃん介護」

 

私カメちゃんがLINE@という形で情報の共有・または相談所として利用できるサービスをつくりました!なんと、サービス開始からユーザー数が100人を突破!!まだまだ、増えていきますよ~( `―´)ノ!!

 

 

本アカウントは、〈介護制度などに詳しいお兄さん(カメ田さん)〉と〈介護セミナー講師してくださったお姉さん(カメ姉さん)〉にも協力していただき運営させていただいております!

 

 

是非、ご活用くださればとおもいます(^^)/

 

 

下記に友だち追加のリンクを記載させていただきます(^^♪

 

友だち追加

 

そのまま、トークでご質問いただければリアルタイムで回答させていただきます。

もちろんそのトークは「カメちゃん介護」運営グループだけにしか見られませんのでご安心ください!!